自費出版アドバイザー

クラフト舎には現在3名の「自費出版アドバイザー」が在籍しています。

自費出版アドバイザーとは、「NPO法人 日本自費出版ネットワーク」の試験に合格し、認定を受けた自費出版のプロフェッショナルです。
自費出版アドバイザーの主な仕事は、営業・編集者・校閲校正者を兼ねています。

造本から出版に関わる法規まで、専門性の高い知識であなたの「作りたい思い」をお手伝いさせていただきます。

認定自費出版アドバイザー紹介

お客様一人ひとりの個性が生かせる造本をお手伝いさせていただいています。
数多の想いが溢れる自費出版の世界は、まるで宝石のように煌めき、「創り」「遺し」「繋げ」「伝える」歓びに溢れています。こんな幸福な気持ちになれる「表現の自由」をぜひ体験してみてください。
特別インタビューはこちら 特別インタビューはこちら

加藤さん画像

加藤さん

NPO法人 日本自費出版ネットワーク理事

『一度でいいから、自分の本を作ってみたい』『一冊だけでも作れるのだろうか』『費用はどれくらいかかるのだろう』『作業の進め方がよくわからない』etc…。初めて本を作成するお客様は色々な不安を抱えていらっしゃいます。本をつくる理由は人それぞれ、千差万別です。
先ずはお気軽にご連絡ください。その人、その人の人生の節目にお付き合いをさせていただく心構えで、ご相談に対応させていただきます。

矢口さん画像

矢口さん

認定自費出版アドバイザー

「本を作るってハードルが高そう、でも自分の思いを表現したい」そんな思いのお手伝いが出来ればと思っています。文章だけが本ではありません。詩、短歌、写真集、イラスト集、デザイン本、マンガ、絵本、本の世界は広いです。自分に思いにあった本づくりをしてみませんか。

Oさん画像

Oさん

認定自費出版アドバイザー

NPO法人 日本自費出版ネットワークとは

NPO法人 日本自費出版ネットワークロゴ

自費出版と呼ばれる多くの書籍は、一般的な商業出版の書籍とは異なり、光があたる機会も少なく、流通出版ではできない専門的な文献も少なくないというのに、その出版記録の多くが残されることなく失われてきました。

そのような状況を危惧した全国の自費出版制作事業者が、1996年に日本の自費出版という文化を守り伝えていくことを目的として「日本自費出版ネットワーク」を設立し、現在に至ります。

主たる活動としては、自費出版に光をあてることを目的に、1997年に創設された「日本自費出版文化賞」の運営、自費出版書籍のデータベース化、そしてさらに良質な書籍づくりを目指して、自費出版制作事業者の育成のための教育支援として「自費出版アドバイザー養成講座」の開催および「NPO法人 日本自費出版ネットワーク認定自費出版アドバイザー」の認定制度を設けています。また、自費出版契約のガイドラインの策定と周知も行っています。

優れた自費出版を顕彰する「日本自費出版文化賞」は、7部門ごとにそれぞれの専門の有識者で構成する選考委員が審査を行い、大賞と各部門賞、特別賞を選考し顕彰します。その表彰式を兼ねて「自費出版フェスティバル」「自費出版即売会」などの開催運営もしています。

お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-964-039 受付時間 平日 9時~17時
本づくりに関するお問い合わせ お問い合わせフォーム お問い合わせの無料ですのでお気軽にご相談ください!